« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の3件の記事

2011年1月13日 (木)

バスケで今まで見たことも無いような究極のシュートが決まる(動画)

終了寸前のロングシュートや華麗なダンクシュートなど、バスケットボールの試合でいろいろなミラクルと言えるシュートを見たことがあると思います。

しかしながら今回ご紹介する映像のようなゴールは見たことが無いのではないでしょうか。

もうシュートを構える時間さえ無いことに気づいた選手が、後ろを向いたままシュートを放つ驚きのゴール映像をご覧ください。

アメリカ・オハイオ州の高校の試合で、1stクォーターが終わる寸前の映像だとのことです。

こんなありえないゴールに、相手チームは呆然とするしか無い感じですが、決めた張本人は意外と冷静です。

いくら時間が無いとはいえ、この体勢のままシュートしてしまうのも思い切りが良いですね。

引用元 らばQ

よろしければこちら↓をクリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
にほんブログ村

100万分の1の確率と言われるバスケのスーパーゴール(動画)

バスケットボールでもサッカーでも見事なシュートやゴールは何度も見たいものです。

バスケの試合で終了のブザーが鳴る寸前に、苦し紛れに遠投して入っちゃう…、というシュートでも凄いことですが、ごくたまになら、そういった映像もあります。

さらにもう一段上の、奇跡的なゴールをご覧ください。

まさか天井の設備まで味方してくれるとは。

ルールや時間的に微妙ではありますが、とにかく入っています。

一生の運を使い切りそうなゴールですが、観客も、今見たことが信じられないみたいな反応していますね。

引用元 らばQ

よろしければこちら↓をクリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
にほんブログ村

これは目を疑う…バスケの試合で空前の大どんでん返し(動画)

スポーツには、試合終了まで気を抜いてはいけない鉄則がありますが、そうは言いながらも、さすがにもう決まったなと思ってしまう場面はあります。

セルビア代表vsクロアチア代表のバスケットボールの試合で、まさかの大どんでん返しがありました。

かわいそうになるほど、ぬか喜びしてしまっている映像をご覧ください。

白いユニフォームのクロアチアのホーム会場、当然観客もクロアチア人ばかりという状況。

接戦の最後に黒のセルビアがフリースローのチャンスを得て、クロアチアの勝ち目はほぼ無くなったかと思われたのですが…。

なんとセルビアが失敗。逆にクロアチアがゴールを決めて逆転に成功。時間もほぼ無いため勝利を確信した会場全体が沸き立ったのです。

しかし喜んだのもつかの間、残り時間0.6秒と言うところでセルビア選手が苦し紛れに放った逆転のロングシュートが、綺麗な放物線を描いて入ってしまったのです。

まさかの大どんでん返しですが、スポーツにはこういうドラマがあるから面白いのでしょうね。

引用元 らばQ

よろしければこちら↓をクリックしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへ
にほんブログ村

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

無料ブログはココログ