« 2011年2月 | トップページ

2011年3月の1件の記事

2011年3月 2日 (水)

まるでホラー映画! 史上最も大胆な銀行強盗が話題に

中国の天津にある銀行で発生した銀行強盗の映像が世界中で話題になっている。

犯人はゆっくりとした足取りで銀行に入り、実に落ち着いた動作で覆面を被った。その瞬間、異変を察知した職員は悲鳴をあげ、即通報。

すると犯人は、防犯ガラスめがけて斧をガツーン!と一撃。幸いガラスは割れなかったが、一気に修羅場になる銀行内。その後も犯人は一定のリズムで「ガツーン、ガツーン!」と斧を振り下ろす。

そして約3分後、やっとガラスに穴があき、犯人はお金のある銀行内部に潜入。警報サイレンは鳴り続いているが、つねに冷静沈着、落ち着き払っている犯人の姿は恐怖のひとこと。

金目の物を奪い、またもゆっくりとした動作で元の穴から逃げようとするも、ジャストのタイミングで駆けつけた警察官に銃を突きつけられ、互いにフリーズ。しばし沈黙の時が流れたが、おもむろに犯人は裏口から逃亡……というものだ。

この動画に対しては、様々なコメントが書き込まれている。「ウケる!」「マヌケすぎ」といったものから、「怖すぎる」「ホラー映画みたいだ」と、受け止め方は様々だ。

表情が読めず、さらにゆっくりとした犯人の動作が恐怖を倍増させているのだと思われる。言わば人間味を感じさせない行動だ。何を考えているのかサッパリ読めない人間ほど恐ろしいものはない。

引用元 ロケットニュース24

« 2011年2月 | トップページ

無料ブログはココログ